【期間限定】お試しカウセリング実施中

幸せを呼ぶ「不安」との付き合い方とは?

こんにちは。
あなたの心の笑顔を取り戻すカウンセラー
稲葉江美子です。

 

前回の記事では

 

私達を支配することの多い
「不安」には「ホンモノ」と
「ニセモノ」があります。

 

そして、多くの人が
「ニセモノの不安」に振り回されています。

 

「ホンモノ」と「ニセモノ」は
対処方法が違うので
見分けて、上手に付き合ってくださいね。

 

とお伝えしました。

 

そして、

「ニセモノ」の不安は
感じれば感じるほど不安が
「大げさになっていく」
可能性があります。

 

対処方法はご希望者が多ければ
次回お伝えします。
メッセージ下さい…

 

と記載したら、

 

「是非、記事の掲載を」
と反応の声を頂きました。

 

反応して下さって
ありがとうございます。

 

ご希望の声を頂いたので
今回の記事は、「ニセモノ」の
不安の対処方法をお伝えします。

 

 

 

 

前回のブログ

 

・〇〇できるだろうか
・人にどう思われているだろうか
・これからの人生、大丈夫なのだろうか

などなど

 

これらの不安は
「ニセモノの不安」になります。

とお伝えしました。

 

しかし、良く考えてみると
日々の生活で、自分を苦しめる
理由になっている「不安」の多くが

もしかしたら「ニセモノの不安」なのかも?
と思ったのではないでしょうか?

 

「不安」の役割は
危険を察知するアラーム
でしたね。

「ニセモノの不安」の
根底にあるものって何だと思いますか?

 

何に危険を感じて「不安」に
なっているのでしょうか?

 

 

・〇〇できるだろうか
・人にどう思われているだろうか
・これからの人生、大丈夫なのだろうか

これらの気持ちの根底にあるもの。

 

 

それは、自分の中に潜んでいる
「恐れ」です。

「恐れ」が「ニセモノの不安」を
作り出しています。

 

・〇〇できるだろうか
⇒〇〇できないだろう…という恐れ

・人にどう思われているだろうか
⇒人から嫌われてしまうだろう…という恐れ

・これからの人生、大丈夫なのだろうか
⇒どうなるのだろうか…という恐れ

 

「ニセモノの不安」の正体は
自分の中にある「恐れ」が
正体なのです。

 

「恐れ」と「不安」は
似ているように感じますが
違うものです。

 

「恐れ」はネガティブな
メッセージを送ってきます。
そして、どんどん苦しくなる。

感じれば感じるほど不安が
「大げさになっていく」
のです。

 

 

しかしですね、この「恐れ」も
「ニセモノ」だったりするのです。

 

 

そんなはずがない・・・
こんなに苦しいのに。

 

と、あなたは思うかもしれませんね。

 

 

では、その「恐れ」に
証拠はありますか?

「これだ!」という証拠が
ありますか?

それは、あなたの「思い込み」が
作り出しているものではありませんか?

 

 

「恐れ」は「思い込み」が作り上げている
頭の中にある幻想です。

「恐れ」は幻想でしかないと
いうことに気が付くと
少しは気持ちが和らぐのでは
ないでしょうか。

 

 

あなたの中の「思い込み」が
「恐れ」を作っています。

どのような「思い込み」が
あなたの「恐れ」となって
いるのでしょうか?

 

 

「ニセモノの不安」の対応の仕方は

「恐れているのだ」
と気が付くことが最も重要です。

 

1.「恐れ」に気づく
2.「恐れ」を認める
3.「恐れ」はそのままにして
今の自分に出来ることを考える

 

気づければ自分で自分を
癒すことができますよ。

 

気づいたら、恐れを邪魔者扱いしないで
そのままにしてあげて
今の自分に出来ることを
探してみてくださいね。

 

是非、自分の中にある
「恐れ」に気づいて
自分を癒してあげましょう。

 

そうすると
幸せを呼ぶ「不安」の付き合い方に
なっていきます。

———————————————————-
「恐れ」と上手に付き合いたい方
幸せを呼ぶ「不安」の付き合い方を身に着けたい方

栃木県宇都宮市より比較的近い、栃木県さくら市にある
さくら心理カウンセリング~笑心~ に是非一度お越しください。

お試しカウンセリングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です