【期間限定】お試しカウセリング実施中

「人に嫌われるのが怖い」を卒業する方法

こんにちは。
心の笑顔を取り戻すカウンセラー
稲葉江美子です。

 

先日、友人から

「人に嫌われるのが怖くて、
自分の意見や希望を言うことが出来ない…。」

と相談を受けました。

 

「嫌な事を嫌と言えない…。」
「断りたいのに断れない…。」
「好きなものを好きと言えず
人の顔色を気にしてしまう…。」

 

あなたは、どうですか?

 

もし、上記に書いたような
似たような気持ちがあるなら、

 

今回の内容は、

 

あなたにとって重要ですので
ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

 

今から 「人に嫌われるのが怖い」
から卒業しましょう。

 

 

 

 

まず、今回の相談の場合、

「人に嫌われるのが怖くて、
自分の意見や希望を言うことが出来ない…。」

となっていますが、

 

 

これは、自分の中にある

○○したら
○○になる

という「思い込み」です。

 

 

今回の場合は、

自分の意見を言ったら
人から嫌われる

となります。

 

果たして、それは
本当に正しいのでしょうか?

 

あなたの思い込んでいることは
正しいのでしょうか?

 

 

・・・・・

 

 

逆に、

自分の意見を言わなかったら
人から好かれる

と思っているのでしょうか?

 

 

 

 

自分の中では 「常識」 に
なっていること。

 

あなたが信じていることは
本当に間違っていないのでしょうか?

 

 

あなたの信じている 「思い込み」 が
あなたの状況を苦しめている
そんなことありませんか?

 

 

 

 

「嫌なら嫌と言っていい」 のです。

嫌と言うこと = 人から嫌われる

これは、あなた自身が決めてしまった
条件付けであり

世の中の 「真実」 とは全く
関係ありません。

 

そのことに、まず自分自身が 「気づく」
必要があります。

 

自分の 「思い込み」 に
気づいたら 「疑いをかける」
ことからスタートして下さいね。

 

 

 

話を進めていくと

 

えー。でも・・・。

「そんなことを言われても、
断ったら、「なんで?」 と
理由を聞かれそうで怖い…。」

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

ここにも 「思い込み」 があります。

 

断るには

理由が必要だと思っている

 

この 「思い込み」 は
正しいのでしょうか?

 

 

・・・・・

 

 

断ることに理由なんて
必要ない のです。

あえて理由をつけたいのなら、

「あなたが嫌だと思っている」

これが一番の理由です。

 

相手が納得するかどうかではありません。
自分の気持ちを大切にして良いのですよ。

 

あなたが心から 「嫌だ」 と思っている。
その思いを自分自身が大切にする。

 

そうやって自分を大切にすることが、
相手も大切に出来ることに
繋がっていくのです。

 

自分の気持ちに 「正直に生きる」 からこそ
相手の気持ちも 「尊重」 できるようになるのです。

 

あなたの「思い込み」 は人生を豊かにしてくれますか?

 

人生を豊かにする「思い込み」を持ちましょう。

 

——————————————–
人に嫌われるのが怖いという方、自分の「思い込み」が分からない方

栃木県宇都宮市より比較的近い、栃木県さくら市にある
さくら心理カウンセリング~笑心~ に是非一度お越しください。
お試しカウンセリングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です